道具

MENU
【スポンサードリンク】-

失敗しない大事なポイントとは…?

家庭菜園テレビ、ラジオで話題!
野菜作りのプロ・人見浩が
誰でも簡単にできる家庭菜園のポイントを紹介!
 
>> 私も美味しい野菜を育てる

 

 

道具

家庭菜園 道具

 

家庭菜園を始めるに当たってまず悩むのが、
何の道具をそろえればよいか分からないことではないでしょうか。

 

シャベルやジョウロくらいならお子さんのオモチャにもありそうですが、
実は他にもあれば便利なものや必要な道具があるのです。

 

 

5つの道具を揃えよう

家庭菜園に必要な道具について、
選び方と一緒に述べていきます。

 

ジョウロ

まずは水やりに必要なジョウロです。
特に植えたばかりの頃はたっぷりの水やりが必要なので、
ある程度容量のあるものを選んだほうがいいでしょう。

 

シャベルまたはクワ

土起こしに必要なシャベルは、
工事現場などでも使用される大き目のものがいいですね。
こちらはクワでも代用できるので、好みで使用してください。

 

またクワがあれば畑に、
畝(うね:畑で栽培する際、土を細長く盛り上げたところ)を作れるので、
シャベルよりも融通が利くのではないでしょうか。

家庭菜園 道具

移植ゴテまたはスコップ

スコップでも代用できますが、
苗を移植したり植え付けの穴を掘る際に使うのが移植ゴテです。
先端から持ち手まで一体化しているものの方が丈夫で長持ちします。

 

プランターや植木鉢

畑があればあまり必要ありませんが、
ベランダで育てる場合にはプランターや植木鉢も欠かせません。
育てる野菜に合った大きさを選んでくださいね。

 

園芸バサミ

剪定や収穫時に必要なのが園芸バサミです。
さまざまな種類がありますが、万能バサミが一丁あればいいでしょう。

 

 

身につけるもの

家庭菜園の作業中は、
以下のものを見に付けて行いましょう。

家庭菜園 道具

  • 帽子
  • 軍手
  • 長靴

 

帽子は首筋までツバのあるものが望ましいでしょう。
軍手は手や指をキズから守ってくれますし、
長靴は土に足を突っ込んでも大丈夫です。

 

 

最低限必要な道具がこれくらいで、
後は育てる作物に合わせて臨機応変にそろえましょう
肥料や薬剤といった消耗品は、
種苗店のアドバイスにしたがって購入することをオススメします。


 

 

スポンサードリンク