【スポンサードリンク】-

失敗しない大事なポイントとは…?

家庭菜園テレビ、ラジオで話題!
野菜作りのプロ・人見浩が
誰でも簡単にできる家庭菜園のポイントを紹介!
 
>> 私も美味しい野菜を育てる

 

 

たまねぎ

家庭菜園 玉ねぎ

 

ビタミンCが豊富で味にクセが無く、
和洋折衷いろいろな料理に登場するたまねぎは、
家庭菜園で栽培できれば便利ですよね。

 

苗から育てる方法であれば、
初心者でも栽培が可能なのでぜひ挑戦してみてください。

 

種から育てることも可能ではありますが、
苗が育ち定植できるまでに約1ヶ月ほどかかるため、
あまりオススメはできません。

 

苗を植える前にまず土を準備します。
植え付けの2週間前に苦土石灰を1uあたり100g、
堆肥を1uあたり3kgを混ぜ込み、深く耕します。

 

1週間後に化成肥料を1uあたり100g混ぜ込み、
畝(うね:畑で栽培する際、土を細長く盛り上げたところ)を作ります。

 

肥料

1uあたりの量

苦土石灰

100g

堆肥

3kg

化成肥料(1週間後)

100g

 

 

苗の買い方・植え方

買い方

苗を購入する際は、
草丈20センチ〜25センチくらいのもので、太さが5ミリくらい、
根の生育がよく葉が変色していないものを選んでくださいね。

 

植え方

家庭菜園  玉ねぎ

植えつけるときは15センチ〜20センチ間隔にします。
この間が狭いと小さくなり、
広いと大きなたまねぎになりますよ

 

このとき葉の緑色になった部分が土に埋まらないよう、
やや浅めに
植えましょう。

 

 

追肥

たまねぎは生育期間がとても長いため、
秋まき品種は定植後1ヵ月後と翌年3月ごろ、
春まき品種は1ヵ月後にそれぞれ株と株の間に化成肥料を追肥します。

 

品種

追肥時期

秋まき

定植1ヶ月後と翌年3月ごろ

春まき

定植1ヶ月後

 

ただし追肥が遅いと収穫後保存しているときに、
腐敗しやすいため注意が必要です。

 

 

収穫

緑色の葉の80%程度が倒れてきたら、
いよいよ収穫です。

 

たまねぎは雨や湿気に弱いので
よく晴れた日に収穫しましょう。
その後畑でさらに2〜3日乾燥させます。

 

乾燥後は紐でしばって風通しの良い日陰に吊るすか、
穴の開いたコンテナで湿気ないよう保管します。


 

 

スポンサードリンク

たまねぎ関連ページ

じゃがいも
大根
にんにく
にんじん