MENU
【スポンサードリンク】-

失敗しない大事なポイントとは…?

家庭菜園テレビ、ラジオで話題!
野菜作りのプロ・人見浩が
誰でも簡単にできる家庭菜園のポイントを紹介!
 
>> 私も美味しい野菜を育てる

 

 

家庭菜園 春

 

春はたくさんの野菜や花を育てることが出来る良い季節です。
夜間の冷え込みに注意する必要がありますが、
初心者が家庭菜園を始めるに当たって、
適した季節であると言えるでしょう。

 

春に栽培を開始する野菜は、
以下のようにたくさんの種類があります。

 

家庭菜園  春

  • ヤマイモ
  • ゴボウ
  • ショウガ・ミョウガ
  • レタス
  • シソ
  • エンサイ
  • ツルムラサキ

 

野菜だけではなく、
メロンやスイカといった果物の植え付けも可能なので、
場所が開いているのであれば是非チャレンジしてみてくださいね。

 

 

育て方のポイント

春に植える代表的な野菜それぞれに、
育て方のポイントを述べていきます。

 

レタス、リーフレタス

特にレタス、リーフレタスは栽培が比較的簡単で、
さほど手間がかからずかつ丈夫なので、
初心者が育てるのに特にオススメです。

 

また植え付けから収穫までの期間も短いので、
収穫の喜びを早く味わうことが出来ますよ。

 

ゴボウ

ゴボウの中でも、大浦ゴボウと言う品種は、
根が短いため深く穴を掘る必要がありません。
大浦ゴボウは一般に流通していないため、
家庭菜園向きであると言えます。

 

ただしゴボウは全品種において、
連作を嫌う
ため、最低でも4年は開けて植えつけましょう。

 

モロヘイヤ

連作が可能なものに、モロヘイヤがあります。
アラブ生まれのこの野菜は栄養価がとても高く、
クセが無いため、さまざまな料理に利用できるのが特徴です。

 

収穫時期も7月中旬頃から霜が降りる頃までととても長く、
長期にわたって栽培と収穫が楽しめますよ。

 

パセリ

食卓の彩りとして活躍するパセリも春に植える野菜です。
摘み取っても次々に新芽が出てくるため、長い間楽しめますよ。
数株植えても良いですね。


 

 

スポンサードリンク

春関連ページ

種まき